Line
動物好きが集まるメディア。

釣り場にいる猫の下に危険なものが…。 『酷い、信じられない』の怒りの声続出




釣り場にやって来た男性の投稿。

猫の座っている下には危険なものがありました…。

釣り場にいる猫の下に危険なもの

Twitterユーザー(@naposuke0820)さんは釣りが好きで、静岡県を中心に関東で釣りをしています。

そんなある日、釣り場で信じられない光景を見たとツイートしました。

その投稿は、1匹の猫が釣り場付近でのんびりとくつろいでいる姿。

しかし、よく見ると猫の下にあるものが置いてあったと言います。

 

それは、釣りに使うルアーと言う道具。

さらに、ルアーは置いてあるのでなく、猫の足に刺さっていたのです…。

こんなに先が鋭いルアーが、猫の足に刺さっていました。

ルアーを外そうとしたら、猫に逃げられてしまったそうです…。

大丈夫かな…本当に心配ですね。

 

刺さっていたルアーは、釣り場に来ていた人が『ポイ捨て』したのは明確でしょう。

投稿者も靴に何箇所か刺さっていたと言います。

ツイートした写真を撮影した周囲で、故意に捨てられたルアーを多数回収したそうです…。

マナーを守れない人が、猫や動物たちを傷を付けているのが現状。

人間は靴を履いていますが、動物たちは直接刺さってしまい、抜くことが出来ない場合もあるので、『ポイ捨て』だけはヤメて欲しいものです。



SNSでフォローする