動物好きが集まるメディア。

保護シェルターを訪れたあるカップル。すると1匹の猫が女性にしがみ付いたが…。




ワシントン州に住むアンディ・ブルマゲンさんと婚約者のジェシカ・パーケンさん。

二人は、大の猫好きです。

地域の小さな保護シェルターを訪れた時の事です。

そこで、大きなトラ猫が目に入り、猫好きな二人はゲージから出して抱っこをしました。

ジェシカさんが優しくトラ猫の背中を撫でるとトラ猫は、ジェシカさんを強く抱きしめたのです。その時の事をジェシカさんはfacebookでこう語っています。

「2週間前からシェルターにいたようです。他の動物や子供とは仲良くできない子ですが、とても愛おしく思いました。私はこの猫をクラッチと名付けました」

しかし、ジェシカさんの家には、19才になる甘えん坊なシニア猫がおり、他の猫と上手くやっていけるタイプではありませんでした。

そして、ジェシカさんには、幼い子供がいました。クラッチは、子供が苦手だったのです…。

様々な条件が重なり、ジェシカさんは、クラッチを諦めるしかありませんでした。

でも、せめて新しい家族が早く見つかってほしいと願っていました。

ジェシカさんは語ります。

「私がクラッチを下ろそうとすると、しっかりしがみ付いて離れず、その瞬間…私の目からは涙が溢れ落ちました。家に迎え入れてあげれなく、本当に辛かったです。」

ジェシカさんは、クラッチを抱っこしている動画を地域のfacebookグループに投稿しました。

そして、飼い主になってくれる人が現れてくれることを望んだのです。

次ページで、ジェシカさんとクラッチがお互いに抱きしめる感動の動画をご覧ください!

続きは次ページへ!



SNSでフォローする