動物好きが集まるメディア。
   

『ミーにごめんね、ありがとう。』 愛猫が亡くなる直前にした飼い主へのわがままに涙…。




Twitterユーザー(@kskmkyk)が投稿した、亡くなった愛猫との思い出と後悔を描いたマンガが話題になっています。

子供の頃に、あることをキッカケに愛猫にあたってしまい、後悔することになったそうです。

ミーにごめんね、ありがとう。


画像出典元:Twitter

 

ミーと@kskmkykさんは子供の頃から一緒に育った家族の一員だったんですね。


画像出典元:Twitter

 

些細なことでイライラしてしまうことはあるものです。そんな時、ペットだけじゃなく、大好きな人が相手でも当たり散らしてしまうことはあります。

@kskmkykさんも本気でミーを嫌ってたわけじゃないはずです。


画像出典元:Twitter

 

ミーの最後の願いが、大好きな@kskmkykさんの膝に乗ることというのが胸を締め付けられます。


画像出典元:Twitter

一時の感情で大好きな愛猫を遠ざけてしまった@kskmkykさんは、そのことをずっと後悔していたと言います。

@kskmkykさんは、ペットを飼っている飼い主に向けて「一緒にいる時間を大切にしてください」と訴えています。

大事なペットと離れることになった時、後悔のないように大事にしようと思わせてくれますね。



SNSでフォローする