動物好きが集まるメディア。
   

『そろそろダイエットするかニャ…』 体重15キロのデブ猫のダイエット大作戦♪




体重15キロのデブ猫のダイエット大作戦♪

その頑張っている姿に思わず応援したくなる(。•̀ᴗ-)و

デブ猫のダイエット大作戦

2018年4月、マイクウィルソンさんとミーガンハヌマンさんのカップルは、米ミシガン州グランドラピッドにある動物保護団体『West Michigan Human Society』から3歳のオス猫『ブロンソン』を引き取りました。

2人が一目惚れしたブロンソンは、人懐っこくて可愛い猫なのですが、かなり肥満な猫でした…。ブロンソンと同年齢の平均体重の5キロに対して、ブロンソンは15キロもあったそうです…。

▼2人に引き取られて数日のブロンソン

 

View this post on Instagram

 

Bronson the catさん(@iambronsoncat)がシェアした投稿

 

太った原因は『亡くなった前の飼い主に、好きなだけ食べさせられたから』と動物保護団体のスタッフは語ります。

しかし、このままではブロンソンの健康にも大きな問題があったり、病気にかかり麻酔が必要な時にも身体に負担がかかりできません…。

 

View this post on Instagram

 

Bronson the catさん(@iambronsoncat)がシェアした投稿

2人は、ブロンソンのことを考え、医者の指導の下、食事制限からダイエットをスタートしました。

 

View this post on Instagram

 

Bronson the catさん(@iambronsoncat)がシェアした投稿

 

食べ物の総カロリー値を減らすため、ドライフードを徐々に減らし、グルテンフリーのウェットフードの割合を増やしていきます。

食べ物の切り替え時期は、グルテンフリーのウェットフードには食いつかなかったそうです。難しいですね…。

 

View this post on Instagram

 

Bronson the catさん(@iambronsoncat)がシェアした投稿

 

物足りないのか、夜中にエサを求めて泣くこともあったそうですが、カロリーを減らすことには成功(*•̀ᴗ•́*)و

続きは次ページへ!



SNSでフォローする