動物好きが集まるメディア。
   

虐待で顔に酸をかけられ片目を失った猫。 それでも人間を信頼し助けを求める…。




人間の欲で虐待され片目を失った猫。

それでも人間を信頼して助けを求める…。

人間の欲で虐待され片目を失った猫

人間から酷い虐待をされ、頭から酸をかけられ片目を失った猫『トーマス』

 

トーマスは、酷い状態のままで数日間さまよい続けたと言います。

野良猫だったトーマスは、1人の優しい女性によって保護されました。

トーマスの命を救うため、すぐに動物病院に搬送されたトーマス…。

ようやく動物病院に着き、検査を行いました。

 

しかし、トーマスはの苦しみは動物病院でも起きました…。

数種類の抗生物質が与えられましたが、安楽死を勧められたのです。

 

トーマスを保護した女性は、その獣医師の判断に納得が出来ません!

女性は急いで、別の病院へと連れて行きました。

続きは次ページへ!



SNSでフォローする