動物好きが集まるメディア。
   

大好きだった愛猫を失った少年。サンタクロースからの素敵なプレゼントに涙する…。




大好きだった愛猫を亡くした少年。

サンタクロースからの素敵な贈り物に涙する…。

サンタクロースからの贈り物

アメリカ・ミシガン州にある動物保護シェルターで働くマリさんは、12歳の息子のオースティンくんに素敵ななクリスマスプレゼントをあげることにします。

オースティンくんは、お母さんが働いているシェルターを訪れて、保護犬の散歩や遊んだりするほど動物が大好き♡

オースティンくんの家で、2018年11月に悲しい出来事が起こります。

飼っていた愛猫が天国へと旅立ってしまったのです…。

Pat and AJさんの投稿 2018年11月25日日曜日

 

悲しみに暮れるオースティンくんは、保護シェルターが主催する『保護猫とのヨガセッション』に参加することになりました。

そこで彼は『ギザード』という名前の猫と出会い、一目で気に入ったのだそう。

母親のマリさんもオースティンくんとギザードの間に特別な絆ができたとわかりました。

そして、数日後にシェルターで行われたクリスマスイベントの日。

オースティンくんはサンタクロースとギザードと一緒に記念撮影をすることに。

そこで、オースティンくんにサプライズが待っていました♪

サンタクロースからギザードをプレゼントされたオースティンくん。

もう、嬉しくて泣き崩れているようです( º﹏º。 )

 

▼ギザードをプレゼントされて泣き崩れるオースティンくん

 

Mari Brooksさんの投稿 2018年12月1日土曜日

 

今では、オースティンくんとギザードは親友になりました♪

毎日一緒に眠り、オースティンくんが呼ぶとギザードは何処へでもついて行くそうです。

2018年のクリスマスは、オースティンくんにとって一生忘れられないクリスマスプレゼントになったでしょう。



SNSでフォローする