Line
動物好きが集まるメディア。

注意喚起『ポテチの袋を部屋に放置』は愛犬が窒息する危険性がある…。

<スポンサーリンク>


アメリカ・テキサス州に住んでいるクリスティーナ・ヤングさんの愛犬が突然亡くなるという悲惨な出来事が起きてしまいました。

その原因となったのが、食べかけのまま放置したポテチの袋だというのです。

Game day squad🤘🏼#houstontexans

Chrissy Youngさん(@mschris99)がシェアした投稿 –

画像出典元:Instagram

クリスティーナさんと婚約者のクリスチャンさんは、ピット・ブル犬のビーティーを溺愛していました。

ビーティーもふたりのことが大好きで、帰宅する時間になるといつもドアの前で出迎えてくれていたそうです。

Who’s the most perfect boy?! #peteypablo #pitties #pitbullsofinstagram 🐶💙

Chrissy Youngさん(@mschris99)がシェアした投稿 –

画像出典元:Instagram

しかし、事故の起きた2月19日、クリスティーナさんよりも早くクリスチャンさんが帰宅したのですが、ビーティーが出迎えてくれることはなかったといいます。

疑問に思いつつもそのまま部屋に入ると、そこには愛犬の変わり果てた姿があったのです。

ビーティーの死因はポテチの袋をかぶったことによる窒息死でした。

Da baby boy Petey Pablo a.k.a. Mr. Snuggles 🐶❤ #peteypablo #pitbullsofinstagram

Chrissy Youngさん(@mschris99)がシェアした投稿 –

画像出典元:Instagram

食べかけのポテチの袋が空っぽになっていたことから、ビーティーは残ったポテチを食べようと袋に頭を入れていたと考えられています。

そのまま、袋の中で呼吸をするうちに、袋が収縮して首元を締め付けてしまったというのです。

愛犬を亡くしたクリスティーナさんは、自分と同じ悲劇を繰り返さないためにと、SNSで注意喚起を行っています。

「ポテチだけではありません。シリアルやパン、犬猫用のエサの袋などが事例としてあがっています。同様の被害を防ぐためにも、飼い主が細心の注意を払い、そして愛してあげてください。」

大切にしていた愛犬を、ポテチの袋を片付けなかったからという理由で亡くしてしまうなんて悲しすぎます。

動物を飼っている飼い主は十分に注意してください!

<スポンサーリンク>


SNSでフォローする