Line
動物好きが集まるメディア。

臭いキャットフードは危険!?愛猫の長生きの為の『人間が食べても大丈夫』なキャットフードが話題に!

年々高まるペットの健康志向

実は、私たちの世代ではなく、もう少し下の世代を中心に安全な素材を使った健康志向のペットフードが流行ってるんです!

上は月に1万円から大体5000円~6000円が売れ筋になっているそうです。

大昔の残飯に味噌汁を知ってる私からすれば月2000円でも贅沢させてると思ってたのですが、知らない間に、うちの猫ちゃんには粗末なものを食べさせてたんですね。。。

出典元:www.pinterest.jp

 

広がる健康志向の理由、高い病院代

昔に飼っていた猫は糖尿病になってしまいました。

最初の2,3か月はインシュリンの量を測定する為にも検査やら何やらで月に20万円

その後は毎月2,3万円が治療費に掛かり続け、猫ちゃん本人も辛かったと思うのですが私もかなりコタエました。。。

その次の猫ちゃんは慢性腎不全、高齢とはいえキチンと治療をすると月に3万円前後。

出典元:pictures-of-cats.org

 

こんなに治療費が掛からない様に、普段の食事に気を付ける風潮が広まり、月5000~6000円のキャットフードが売れ始めてるんです!

確かに、安いキャットフードでも、健康で長生きの猫ちゃんも居ます。遺伝や体質もありますしね。
でも平均すると良い食べ物は長生きなのは人間も猫も同じなのではないかと私は思います。

 

毎日ジャンクフードを食べてるのと同じ

もう60年以上、猫を飼ってる愛猫家の知人が言っていたのですが

「最近のキャットフードはオイルコーティングし過ぎで猫の食欲を強めすぎ」

「あんなの人間だと毎日ジャンクフードを食べてるのと同じ」

「だから最近太ったメタボな子が増えてるのよ、あんなの糖尿になっちゃうよ」

と嘆いていました…。

確かに、3000円以下の安いキャットフードほど猫の食欲を刺激する為に、風味オイルコーティングをしてますよね。

出典元:d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net

 

TVCMとかで売る為にも猫の喰いつき具合を風味オイルで追及した結果だと思います

薄々は予想してたのですが、安いキャットフードって何のお肉を使ってるか知ってますか?

次ページで「安いキャットフードの肉の秘密」を解説していきます。

続きは次ページへ!

SNSでフォローする